家のティッシュケースを透明な無印良品の「アクリルティシューボックス」にしました

2017年7月3日

透明な無印良品の「アクリルティシューボックス」は中身が一目瞭然

無印良品では定番になっているアクリル収納シリーズ。

アクセサリーや文房具を入れる収納や、メイク道具など小物を収納するのにぴったりで視覚的にパッとわかりやすいのが特徴です。

デザインも透明でシンプルなので、インテリアとしても他のアイテムに溶け込んでくれるのも魅力の一つですよね。ステンレス系のものとも相性がいいですし。

参考記事 無印良品のステンレスひっかけるワイヤークリップで浴室などの収納をチェンジ

ずっと買おう買おうと思っていたティッシュケース。裸のまま置いておくと生活感が出るので、シンプルで機能的なティッシュケースを探してたんですよね。


LOHACOでチェック➡︎ アクリルティシューボックス 無印良品
オンラインストアでチェック➡︎ アクリルティシューボックス 約幅26×奥行13×高さ7cm

無印良品の「アクリルティシューボックス」はずっと狙っていたんですが、この間テラスモール湘南に行った時に買いました。

ちょっとしたことですが、生活がグッとシンプルになった気がします。




透明な無印良品の「アクリルティシューボックス」

透明な無印良品の「アクリルティシューボックス」外側

大きさは市販のティッシュの大きさよりもひと回り大きい感じですが、透明のボックスなんで圧迫感がありません。

透明な無印良品の「アクリルティシューボックス」の主観写真

持ってみた感じは思ったよりも重くてびっくり。ですが、その重みがアクリルの丈夫さを表してるのかなと。想像していた以上に頑丈そうなアクリル素材でした。

透明な無印良品の「アクリルティシューボックス」を開けたところ

価格は800円と最初は「ちょっと高いかな?」と思ったんですが、しっかりした作りのアクリルなんで納得の値段でした。

透明な無印良品の「アクリルティシューボックス」にティッシュを入れてみた

中に入れているティッシュも視覚的にすぐわかるので、詰め替え時期が近づくと「あ、替えなきゃ!」と意識できるのがいいですよね。クリアだからインテリアとも喧嘩しないシンプルなデザインが好印象です。

参考記事 無印良品の「ウレタンフォーム低反発クッションシート」を買いました

透明な無印良品の「アクリルティシューボックス」は生活感がなくていい 透明な無印良品の「アクリルティシューボックス」は中身が一目瞭然

使ってみないとわかりませんが、蓋の重みで中のティッシュを抑えてるんですけど、最後の方になったら取れなくならないのかな?その辺りがちょっと気になりました。

透明な無印良品の「アクリルティシューボックス」はフタがある程度重みがあるので取り出しやすい 透明な無印良品の「アクリルティシューボックス」は清潔感がある

アクリルボックスの裏にはちゃんと滑り止め加工もしてありました。

透明な無印良品の「アクリルティシューボックス」は滑り止めがついている

これならテーブルの上でも滑って落っこちることもないし、重みがある蓋でもティッシュがスムーズに取り出せる仕組みになっているんですね。

ちょっとしたことですが、使い勝手が良くなるように考えられていますね。無印良品のこういった小さなアイディアはいつも感心します。

この間買った無印良品のスニーカーのスリッポンも、甲の部分がゴムになっていて「おっ!さすが!」って思いましたし。

参考記事 無印良品のシンプルなスリッポンスニーカーと撥水オーガニックコットンスニーカーを買いました

ひとこと

インテリアや家具も無印良品はシンプルでおしゃれ。もう全部揃えたいくらい大好きなのですが、値段も決して安くないので少しずつ増やしていけたらいいなと思いました。

次は何を買おうかなー。


LOHACOでチェック➡︎ アクリルティシューボックス 無印良品
オンラインストアでチェック➡︎ アクリルティシューボックス 約幅26×奥行13×高さ7cm

それでは、素敵な無印良品ライフを!

⬇︎他の無印良品の生活雑貨はこちら!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Sponsored Link