普通のカレーも普通にうまい。無印良品のビーフカレーが150円と安いのに想像以上のクオリティ!

当ブログでも色々と無印良品のカレーを紹介してきましたが、僕がまだまだでした。

無印良品のカレーってエスニック系のカレーや珍しいカレーが多いので、そっちばかりに気を取られてしまって基本をすっ飛ばしてました。この場を借りてお詫びします。(誰にだ)

無印良品のビーフカレーをご存知でしょうか。普通の。


LOHACOでチェック➡︎ ビーフカレー 2個 無印良品
オンラインストアでチェック➡︎ ビーフカレー 180g(1人前)

キーマカレーとか、バターチキンカレーとか、シチリアレモンのクリーミーチキンカレーとかじゃなく、普通のビーフカレー

これを無視して他のカレーを食べてたとかマジで無印良品フリーク失格であります。

ということで、今回はこの無印良品のビーフカレーを改めて食したいと思います。

無印良品の普通のビーフカレー

もう早速温めております。温めるだけで食べられるので、もはや作るのなんて簡単です。

今回はご飯が家になかったので食パンをスライスして、トーストしたもので代用です。ご飯ねえのかよ。

無印良品の普通のビーフカレーを食べる

ただカレーをかけるだけではちょっと納得がいかないので、上にファミリーマートで買ってきたチキンステーキと、チーズをのせました。すでにビーフカレーがどこに行ったのかわかりません。

ファミリーマート、いいよね。チキンステーキ最高。するめシートも最高。

参考記事 ファミリーマートで買える無印良品の「するめシート」はお酒飲む人には是非食べてもらいたいおつまみ

ご飯がないときは食パンでいただくのが僕流なんですけど、よく考えたらこの食パンも賞味期限が切れていたのでみなさん賞味期限には気をつけてくださいね。

無印良品の普通のビーフカレーは牛肉がごろっと入っています。ただパッケージの写真ほどには具沢山ではないので、何かトッピングがあるとなお良しです。

食べて見て驚いたのが「これで150円のクオリティか…!?」ということ。普通のレトルトカレーってスパイスがあまり効いていないイメージですが、何気にこの無印良品のビーフカレーはスパイスがバッチリ効いてます。

かといって辛いのが苦手な僕でも食べられるほどのスパイシーさ。グリーンカレーとかに比べると全然辛くないし、きっと子供でも普通に食べられると思います。

自分でやっといてなんですが、僕はライスよりもパンとかナンとかの方がカレーを食べるときは好きみたいです。

参考記事 無印良品の素材を生かしたカレーの新しい100gカレー「パニールマッカニー」と「チキンコルマ」で晩ごはん

なんかパンの方が食べやすいし、味がしみやすい感じがしました。あとトーストしてあるのでサクサク感も楽しめます。

ビーフカレー…普通だと思ってただけにすごくクオリティが高かった。正直一か八かで新しい味のカレーを買うくらいなら、安定感のあるこのビーフカレー食べてた方が間違い無いと思う。

味はその辺のレトルトよりワンランク上のクオリティ。うまかったぜチクショー!

ひとこと

パッケージには特に何も無いシンプルなデザインが好感を持てるし、中に入っているカレーも一級品。それでお値段はなんと150円!

「こんなカレー誰が買うんだろう」っていう商品の方が、無印良品では人気の商品であることが多い。この前のごぼうスナックもなめてたけどめっちゃうまかった。100円だしね。

参考記事 やめられない止まらない!無印良品の100円のお菓子「ごぼうスナック」をナメてましたごめんなさい!

騙されたと思って食べてみてください。期待は絶対に裏切りませんから〜。


LOHACOでチェック➡︎ ビーフカレー 2個 無印良品
オンラインストアでチェック➡︎ ビーフカレー 180g(1人前)

それでは、素敵な無印良品ライフを!

⬇︎他の「無印良品のカレー」のおすすめ記事はこちら!

⬇︎Amazon・楽天でも無印良品のアイテムをチェック!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Sponsored Link