いろんなものをトッピングしてボリューム満点!無印良品のごはんにかけるだけの「ハワイ風ロコモコ」でお腹いっぱい

2017年6月19日

無印良品のごはんにかけるシリーズ。

これ知っちゃうともうごはん作るのがめんどくさくなっちゃってヤバイです。最悪ガスコンロとかなくても生きていける。

休みの日に「ごはん作るのもうやだ!」ってなった時とかにそっと置いてあると幸せになれます。

今回のレトルトシリーズは「ハワイ風ロコモコ」です。ハワイのロコモコではありません、ハワイ風のロコモコです。違いはわかりません。ハワイ行ったことないので。


オンラインストアでチェック➡︎ ごはんにかける ハワイ風ロコモコ 150g(1人前)

ロコモコ自体どんな味がするのかわかりませんが、おしゃれな食べ物見たいです。ちょっとハワイまで行ってきます。




無印良品のごはんにかけるだけの「ハワイ風ロコモコ」

パッケージからすでにハワイ感は全く感じられませんが、そのあたりが「ハワイ風」と言い張る所以なのかもしれません。この漢字が「所以(ゆえん)」と読むことも今日初めて知りました。ブログやっていると勉強になりますね、何かと。

作り方はいたって簡単。この記事を最後まで読めばいいだけです。

昨日の残りのコンソメ味のジャガイモがあったのでそれとチーズをトッピングしました。そしてこの無印良品の「ハワイ風ロコモコ」もごはんにオン。

ごはんをチンしている間に目玉焼きを作りましょう。半熟だといい感じになるっぽいので半熟を目指します。一個じゃ物足りないので二個焼きました。欲張り。

できました。不思議ですね、半熟を目指したはずなのになぜかバッキバキに完熟です。

無印良品のごはんにかけるだけの「ハワイ風ロコモコ」を食べる

見た目は完全に失敗感が出てますが、問題はお味です。僕は見た目が綺麗なお姉さんよりも、優しくて気遣いのできるグラマーで大和撫子のようなもっと綺麗なお姉さんの方が好きです。

おしゃれな味がしますね。どうやらグレービーソースと呼ばれるものでハンバーグが煮込まれているようです。きっとグレービーさんが編み出したソースなんでしょう。

ハイボールとよく合います。きっとハワイの人はそんな感じのランチタイムを過ごしているに違いない。

レトルトによくありがちな表面にだけソースの味がするものとは違い、ちゃんと中までソースが染み込んでいるので味はちょっと濃いめです。目玉焼きと一緒にすることでまろやかになり、いい感じになると行った寸法です。完熟にしちゃったのでそこは未体験ゾーンですが。

ボリューム感がトッピングをしたことで恐ろしいことになってました。これだけ食べるとマジでお腹いっぱいになるので、2〜3日食事を抜いて、飢え死にしそうになっている時に食べるといいかもしれません。グレービーさんのソース、うまかったぜ!

ひとこと

おしゃれな味付けなので、これは自宅ではなかなか作れないソースです。無印良品のレトルトで簡単に手に入れることができます。

ハワイに行く余裕のない僕でもハワイに行った気持ちにさせてくれます。

子供とか9割くらいはハンバーグ好きなんで、食べさせたら言うこと聞くかもしれませんね!お手伝いさせちゃいましょう。


オンラインストアでチェック➡︎ ごはんにかける ハワイ風ロコモコ 150g(1人前)

それでは、素敵な無印良品ライフを!٩( ‘ω’ )و

⬇︎他の「無印良品の食品」のおすすめ記事はこちら!

⬇︎Amazon・楽天でも無印良品のアイテムをチェック!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Sponsored Link