ヒマつぶし

節約するなら効果絶大!月額500円でヒマをつぶせるAmazonプライム会員は倹約エンタメだ

シゲ
シゲ
もうみんなもちろん入会してますよね?Amazonプライム。

月額500円、年会費4,900円の会費で消費し切れないくらいのエンタメが楽しめるAmazonプライム会員。初めて利用する方は1ヶ月無料で楽しめます。

 

買い物好きな人はもちろん入っていると思いますが、個人的に買い物よりも会員になると利用できるサービスの方がめちゃくちゃメリットがあると思っていて。これが節約・ムダ使い防止に効果が絶大なのでご紹介させてください。

毎月の利用料や年会費を払ったとしてもそれ以上の恩恵があるので、僕みたいにムダ使いを抑えたい人は要チェックです!

Amazonプライム会員の特典

この記事を書いている時点でのAmazonプライム会員の特典は、

  1. 配送料が無料になる
  2. お急ぎ便や日時指定が無料になる
  3. Primeビデオで映画やドラマが見放題で楽しめる
  4. Primeミュージックで音楽が聴き放題になる
  5. Primeリーディングで無料で本を読める
  6. Primeラジオが聴ける
  7. Kindle本体が4000円引きで買える
  8. Kindle本が月1冊無料
  9. プライムデーに参加できる
  10. 商品が1時間で届くプライムナウが使える
  11. primeフォトで写真が保存できる
  12. Amazonフレッシュで生鮮食品が買える
  13. ベビーおむつや、ペット用品の割引が受けられる
  14. プライム・ワードローブで衣料品の試着が気軽に試せる

とこんな感じですが、ぶっちゃけこの中で僕がメインで使ってるのはこの3つです。

  • primeビデオ
  • primeミュージック
  • primeリーディング

この3つだけでAmazonの会員になって良かったなと思います。買い物とか結構していた時は送料無料とかお急ぎ便もめちゃくちゃ便利だと思ってましたが、今は無駄なものを買ってしまうだけの罠でしかないので必要ないです。

Amazonプライム会員の年会費は4,900円、月額だと500円なのでサブスクリプションサービスとしては高くない、むしろこれだけ楽しめるならかなり安い。

下手に解約した方が毎月の無駄遣いが多くなりそうなので節約効果やヒマつぶしの面から考えてもかなりお得なサービスと言えます。

今回はこの3つの特典にフォーカスしてAmazonプライム会員の魅力をご紹介します。

Amazonプライムビデオ

プライムビデオ

もうこれが見られるだけで元が取れてるどころかかなりのお得なんじゃないでしょうか。CMとかでもよく見かけるようになりましたが、Amazonプライムビデオはパソコンやスマホ、タブレットやテレビなどで動画が見放題のサービス

他にも動画配信サービスはありますが、動画数は多すぎず少なすぎず。ヒマつぶしのエンターテイメントとしては最高です。

特にお子さんがいる家庭には家族みんなで見られる動画のカバー率の高さ、そしてアニメ好きや映画好きにも十分楽しめるラインナップになっています。普通の暮らしをしてる一般人なら「見たい動画がない」ということはないはず。

Amazonプライムビデオ比較的多くのジャンルと広いカバー率なので見たい動画がきっとあるはず

僕自身はこだわりがないので「ヒマだなーなんか面白いのないかなー」くらいでいつも探してます。

あとはAmazonだと利用している人が多いので「なんか面白かった作品ある?」って聞くと大抵の人が「これがおすすめ!」って教えてもらえるのもいいところですね。ユーザーが多いのもメリット。

個人的には海外ドラマや子供向けのアニメの映画などもおすすめ。意外と自分では見ないような作品でも感動したり、面白かったりすることが多いので見てみる価値はあると思いますよ。どれだけ見ても追加料金は掛からないので。

うちのテレビは古くて非対応だったのでAmazonのFire TV stickを使って見てます。リモコンも小さくて操作性も悪くないのであるとかなり便利です。

Amazonプライムミュージック

Amazonミュージック

音楽のサブスクリプションもApple musicやSpotifyなど色々とありますが、Amazonプライムミュージックも捨てたもんじゃありません。なんせ月額で追加料金がかからず楽しめるんだからコスパは最強。

僕は通勤がバイク通勤なのでそもそも音楽を聴く機会ないんですけど、ダイエットのためにジョギングしたり、たまに一人で外出する時に「音楽聴きたいなー」ってことが割とあって。

本当に音楽好きな人は別でサブスク登録するんでしょうけど、それだけのために月に1,000円くらいを払うのはちょっと惜しいんですよね…。

そんな時にこのAmazonプライムミュージックはありがたい。コアな楽曲は少ないんですが、ヒットチャートを追うのでなければ必要十分。まさにケチな自分にとっては最高のジュークボックスです。

Amazonプライムミュージック最新の曲や懐かしの曲までプレイリストも作れるしスキップもし放題です

Spotifyも無料で楽しめるミュージックアプリですが、スキップに制限があったり、定期的に流れてくる広告がちょっとめんどくさいのでAmazonプライムミュージックの方が僕は助かってます。物足りないって人はAmazon music unlimitedというサブスクもあるのでそちらの方がいいかも?

自宅でもAmazonのエコーショウを使って音楽を聴くこともあります。声で曲を流したり、コントロールできるのはいいですね。

Amazonプライムリーディング

プライムリーディング

最後のプライムリーディングはプライム会員なら無料で雑誌や漫画、参考書や自己啓発本などが読み放題のサービス。読める本は少ないですが、ぶっちゃけヒマつぶしやちょっとした調べ物ならこれですみます。

Amazonプライムリーディング少し古いラインナップが多いですが、雑誌などは割と新しめのものが多い印象。漫画は少なめ。

さらに読める種類が増えるKindle unlimitedというサービスがありますが、有料なので僕的にはプライムリーディングで十分ですね。

ですが、結構頻繁に○ヶ月99円キャンペーンとかやってるので、お試しで利用してみるのもありです。(僕も何度か利用しましたが、雑誌買うよりも安いのでいい感じ)

プライム会員ならfireタブレットもあると便利。本を読んだり、動画を見たりするなら携帯で見るよりも画面が大きいし、本を読むのも捗るエンターテイメントタブレットです。やっすいし。

created by Rinker
Amazon
¥5,980
(2020/10/25 00:16:54時点 Amazon調べ-詳細)

無料で本を読むなら図書館とか立ち読み(おじさんになるとそれもキツイ)も候補に上がるんですが、24時間365日いつでもサクッと読める便利さは読み放題サービスの大きなメリットです。

本を置く場所も取らないですしね!

まとめ

もはやインフラとなったAmazonのプライム会員。年会費こそかかりますが、毎月ワンコインの投資でこれだけ費用対効果の高いエンターテイメントは他にはありません。

シゲ
シゲ
大人になって月500円で動画・音楽・本がまとめて楽しめるエンタメは他にはないっすね…

節約や倹約を考えている人で会員でない人はいないと思いますが、入ってないんだとしたら一度チェックしてみるべきです。初めて利用する人は1ヶ月間無料で試せるし、すぐ解約も可能。もちろん手数料もフリーで解約できます。

解約方法も難しくはないので「今月は解約しとこう」とか「今月はヒマな時間が多そうだからプライムビデオみよ」みたいなノリでオンオフしてみるのもありですね。

【簡単にできる】Amazonプライム会員の退会・解約方法Amazonプライムをうまく利用して節約生活を送っております。Amazonは僕にとってもはやインフラと言えるエンタメサービスですね。 ...