おこづかい投資

長期的に投資をするためにセゾン投信の口座を開設しました

月3万円のおこづかいで1,000万円の資産を目指すと心に決めました。止めないでください、男はやると決めたらやるのです…。

月3万円からのおこづかい投資を始めるぞムダ使いが多い。 そんなに使ってないはずなのに。気がつくと毎月の支払いが跳ね上がっている。記憶にない。でもちゃんと使ってる。何で?...

ですがたった月3万円で1,000万円を目指すには複数の投資が必要に、そして長期的な投資が必要と思われます。(当社調べ)

手持ちで現金を持ってても一円も増えないので3万円のおこづかいの残りは投資信託に回そうと企んでおります。

ということで投資信託用口座にセゾン投信の口座を開設しました。

セゾン投信はシンプルな2種類の銘柄で月に5,000円から投資できる投資信託で、僕のように初心者でも余ったお小遣いで積み立てができます。他にも投資信託ができる信託銀行はたくさんありますが、セゾン投信に決めたのは▼この資料を見たからです。

月2万円の積み立てで25年で400万ほど増える計算
預貯金よりも投資効率が良く資金が増やしやすい

この図を見てもらうと普通に貯金していくよりも投資効率が良く、運用もシンプルでわかりやすいのです。(多分)

普通預金より増える
シゲ
シゲ
まあ、こんなふうにうまくいくかどうかなんてわかりませんがね…

まあ何にせよ毎月貯金するよりも利益が出るならそっちの方がいいし、素人が大口の株式の取引しても痛い目見るだけなので時間をかけて地道に増やして行けたらと思っております。

ということでセゾン投信の口座開設の手順をざっくりとまとめておきます。投資信託に手を出そうとしている方の参考になれば。

セゾン投信の口座開設手順

まずはセゾン投信の口座を開きます。この辺はオンラインで可能なので頑張りましょう。

手順としては…

  1. オンラインで口座開設を申し込む(9/28)
  2. 個人番号確認・本人確認書類アップロード(マイナンバーカードとか免許とか)(9/28)
  3. 口座開設手続き終わり、積み立てとかの書類発送通知(9/28)

だいたい手続き自体は3日くらいで終わるんで結構早いです。投資用の口座を持っている人はすぐここから入金可能です。

ただ、セゾン投信の入金先はUFJなので持ってない人は振り込み手数料がかかってしまうので注意!

▼手数料ってもったいないので僕は他の銀行への手数料がかからない住信SBIネット銀行がおすすめです。

株式投資用に住信SBIネット銀行の口座を作りました投資への第一歩としてその窓口となる投資用の銀行口座を作らないといけません。僕自身はいくつか銀行口座を持っていますが、自分のお小遣いから投...

セゾン投信の銘柄はシンプルに2種類

セゾン投信は2種類の商品だけ

いろんな証券会社でも投資信託は扱っていますが、セゾン投信は以下の2つの銘柄のみ。

  • セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド
  • セゾン資産形成の達人ファンド

これが個人的にすごいことだなと思って。だからここで口座開設したってのが大きいです。

僕は投資に詳しくはないですが、どこの証券会社でも投資信託の商品はたくさんあります。でもたくさんあっても初心者にはよくわからないんです。

セゾン投信は、一般生活者の将来に向けた資産形成をお手伝いするため、2007年3月より2本のファンドの運用をスタートさせました。

運用開始時のお客さまは1,956名、運用資産総額は約9億円でした。その後、13年を経て、2020年には運用資産総額が3,000億円を突破、お客さまの口座開設件数も約15万件と、全国の投資家の皆さまと二人三脚で長期投資ファンドを大切に育てています。

引用元:セゾン投信のご紹介|積立投資・つみたてNISA(積立NISA)ならセゾン投信

でもこのセゾン投信で買える投資信託はこの2種類。これってすごいことなのかなと。

シゲ
シゲ
普通はたくさん選択肢があるところでやろうとするもんじゃないですか?

言ってみれば選択肢の少ない状態で13年間も利益を上げ続けてるってことなんじゃないかな?と思ったわけです。

たくさん種類があるファミレスだとたくさんの層がきてくれるけどその分コストがかかる。でもラーメン2種類で勝負して、ファンを増やしてるって感じがすごく気に入りました。(ちょっと例えは違うかもですがw)

選択肢が少ない分考えることが少なくていいので、ずっと株価のアップダウンを気にしなくても良さそうだし。少ないお小遣いからの投資なのでできるだけシンプルなのがいいと思いました。

まとめ

シゲ
シゲ
とりあえず口座開設まで何とか漕ぎ着けたので、毎月3万円の中からどれだけ投資に回せるかが勝負ですね。

短期的に資産を増やすことは難しいので、時間をかけてじっくりコツコツと増やしていきたいですね。その第一歩としてひとまずは口座開設まで頑張りました。

お小遣いの範囲内で投資を始めていきたい所存です!